--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.23    カテゴリ:  今日の1枚(タイトルしりとり) 

   無常


生命あるものに 必ず訪れる終わり


無常
PENTAX K10D + TAMRON AF75-300mm F/4-5.6 LD 1/640 F5.6 ISO500 Lightroom3


以前、蓮の花を撮りに行ったときのこと。
水辺で撮影していると、ひちゃぴちゃとかすかに音がするのに気付きました。音のするほうをよく見てみると、小さな魚が蓮の葉の上でもがいています。何かの拍子に蓮の葉の上に乗り上げてしまったのでしょう。
助けてあげようとも思ったのですが、届きそうで届かない微妙な位置。この日は三脚を持たず、周りを見回しても棒らしきものもなく、見ているしかありませんでした。

しばしその場を離れ、戻ってくると小さな魚は動かなくなっていました。
ずっと水の中を泳いでいるはずの魚を襲った突然の悲劇。命の儚さを感じずにはいられませんでした。

<タイトルしりとり>
今回「無常」でしたので、次回は「う」から始まるタイトルです。

関連記事
スポンサーサイト
こんばんは。

コメント頂きありがとうございました。

ブログ拝見いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

こちらも、リンクさせて頂きます。


ちょっと切ないお話に心打たれました。
ハスの葉にのっているお花はアジサイですか?
モノクロに仕上げたのが、りんこうちゃんさんの優しさを感じました。
お釈迦様が乗ったと言われる蓮の上で死んだお魚さん、きっと守られていますよ。
こちらこそ有難うございます。
またいらしてくださいね。
よろしくお願いいたします~^_^
有難うございます。
蓮の葉に乗っているのは、水草の一種でウキクサというものです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%AD%E3%82%AF%E3%82%B5%E7%A7%91
お花みたいに見えますよね。小さな魚のために手向けられたものかもしれません。

> お釈迦様が乗ったと言われる蓮の上で死んだお魚さん、きっと守られていますよ。

そうですね。きっとそうだと思います。
優しい言葉を有難うございます。

白鳥のスピード感のある写真、夕日の中の白鳥、
「無常」の小魚。乗ってしまったのが蓮の葉というのは意味深げですねぇ!
好い写真ばかりでした。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 光画想記 ~Photologue~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。