カテゴリー 《 越辺川 》   全1ページ
このページのリスト
--.--.--  
  スポンサーサイト
2010.01.13  
  越辺川のアメリカコハクチョウ
2010.01.10  
  越辺川の白鳥
2010.01.07  
  越辺川 ~鳥たち~
2010.01.05  
  越辺川 ~夜明け~

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.13    カテゴリ:  越辺川 

   越辺川のアメリカコハクチョウ

越辺川に飛来しているアメリカコハクチョウの写真特集。
よ~くみると、頭のまわりなどまだ白くなりきってないようにみえます。若い鳥なのでしょうか。

MK1001100926_1.jpg


MK1001100926_2.jpg


MK1001100926_3.jpg


MK1001100926_4.jpg


MK1001100926_5.jpg


MK1001100926_6.jpg


MK1001100926_7.jpg


MK1001100926_8.jpg


MK1001100927.jpg


MK1001100930.jpg
前(奥)にいるのがアメリカコハクチョウです。
他のコハクチョウにくらべ、クチバシの付け根の黄色い部分が極端に少ないです。

すべて K-7 + SIGMA150-500mm

スポンサーサイト

2010.01.10    カテゴリ:  越辺川 

   越辺川の白鳥

今日は職場の人と一緒に越辺川に行ってきました。
同じ川、同じ場所、同じ時間でも少しずつ表情が違います。
一応ここでは餌を与えることは禁止されているのですが、写真を撮るためにパンを撒いたりする人たちがいます。
パンが撒かれると、白鳥やカモたちが一斉に寄ってきて、所々でパンを巡った争いが起こります。
あまり見たくない光景です。…と思いつつもつい撮ってしまっている自分がいるのですが。

MK1001100720.jpg
K-7 + SIGMA150-500mm
朝の光の中。とても好きな光景です。


MK1001100728.jpg
K-7 + SIGMA150-500mm
すがすがしい朝。


MK1001100751.jpg
K-7 + SIGMA150-500mm
一転、こちらはパンを巡る争い。パン撒きによって無用な争いが起きるのはやはり好ましくない気がします。


MK1001100752.jpg
K-7 + SIGMA150-500mm
若鳥の飛翔。堂々としたものです。


MK1001100834.jpg
K-7 + SIGMA150-500mm
カワウも空を舞っていました。が、この直後飛びながら糞を! 危うく被害を被るところでした。


MK1001100835.jpg
K-7 + SIGMA150-500mm
やはり飛翔姿は美しいです。


MK1001100841.jpg
K-7 + SIGMA150-500mm
よく曲がる長い首。人間の首が長いと妖怪にしかなりませんが、白鳥に限らず動物の首が長いのは美しく見えます。
なぜなんでしょう?


MK1001100746.jpg
K20D + D FA MACRO 100mm
川辺の枯れ草にも朝日が当たって綺麗でした。でも白鳥を目当てに来た人でこんな物を撮ってるのは私くらい?


MK1001100953.jpg
K20D + D FA MACRO 100mm
車での移動中に、小さな畑でロウバイを見つけました。
まだつぼみが多く咲き始めでしたが、これから春にかけて梅・桜と花の季節がやってくるのが楽しみです。

2010.01.07    カテゴリ:  越辺川 

   越辺川 ~鳥たち~

越辺川は埼玉県を流れる川ですが、毎年冬には白鳥がやって来ます。
また、白鳥のほかにも色んな鳥たちがいるようです。

MK1001030716.jpg
K20D + DA FISHEYE 10-17
羽を伸ばし羽ばたいて、飛翔の準備運動でしょうか。なんか気持ちよさそうです。


MK1001030736.jpg
K20D + DA FISHEYE 10-17
白鳥目線^^; 白鳥たちには、自分たちを撮りに来たカメラマンたちのことがどんな風に見えているのでしょうね。


MK1001030813.jpg
K20D + DA FISHEYE 10-17
いくつかの群れが、移動のために飛び立っていきました。どこに行くんだろう?


MK1001030742.jpg
k-7 + DA55-300
オナガガモの群れが太陽に向かって飛んでいきます。


MK1001030904.jpg
k-7 + DA55-300
ハクセクレイですが、左足の足先がありません。どうしたのでしょうか。
たまたま、越辺川についてwebで検索していたら、新達也さんのブログで、全く同じ個体と思われるハクセキレイの記事を見つけました。
約1年前の記事でしたので、この1年間元気に過ごしていたということですね。
また会うことが出来るでしょうか?


MK1001030908.jpg
k-7 + DA55-300
撮影場所は川島町の白鳥飛来地ですが、この日(1月3日)もたくさんの方が撮影に来ていました。
その中で、帰り際「アメリカコハクチョウが…」と大きな声で話しをしている声が聞こえてきました。
帰って調べてみると、くちばしの黄色い部分がとても少ない白鳥がそれらしい。
で、探してみたら… いました! 偶然にも、群れの先頭に立って凛々しく飛び立ってゆくところを捉えていました。
どうやら一羽だけのようですが、他のコハクチョウの中でもうまくやっているようです。

2010.01.05    カテゴリ:  越辺川 

   越辺川 ~夜明け~

ようやく今年の写真。
越辺川の朝です。今年もたくさんの白鳥が飛来してきています。
1月3日の撮影ですが、天気が良くて気持ちよかったです。同時にめちゃ寒かったですが^^;

MK1001030643.jpg
K20D + TAMRON SP AF24-135
まだ日が昇る前、木立のシルエットがいい雰囲気を出してます。

MK1001030707.jpg
K20D + TAMRON SP AF24-135
日が昇ってきました。白鳥たちは寒くないのでしょうか。私の手は限界まで冷たくなって力が入りませんでした。

MK1001030747.jpg
K20D + D FA MACRO 100mm
抜け落ちた羽毛も霜で覆われていました。



Copyright © 光画想記 ~Photologue~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。